ひとのわにっきBlog

カテゴリー:創業支援

参加者募集:いけだ女性創業チャレンジコンテスト

「いけだ女性創業チャレンジコンテスト」が
開催されます。
池田市初の試みです。

ファイナリスト全員に経営サポートがあり、
ビジネスプランコンテスト優勝者には賞金15万円が
得られます。

詳細のご案内や募集要項などは、
池田商工会議所のサイトをご覧ください。
 https://www.ikedacci.or.jp/female-founded

スケジュールは
☆公募説明会&創業支援セミナー

 日時:8月19日(木)10:00-12:00
 講師:福住昌子(ひとのわ 中小企業診断士)

☆ビジネスアイデア受付 9月7日(火)必着

☆応募者への面談 8月下旬~9月24日(金)

☆1次審査発表 10月初旬頃

☆ファイナリスト個別支援 10月初旬~11月中旬

☆ビジネスプランコンテスト
  11月30日(火)13:00-16:00

私も公募説明会&創業支援セミナーなどに
関わらせていただきます。
池田市で創業予定の方、創業されている方、
大勢のご応募をお待ちしています。

起業熱がV字回復

日本経済新聞のトップ記事に、
「起業熱 世界でV字回復
 地方が主役、コロナで変貌」と書かれています。

日本では、コロナ初期から起業が増えているそうです。
脱大都市で、東京では減っているそうですが、
大阪府も大阪以外の近畿も増えています。

今年も、堺商工会議所で10月ごろに創業ゼミ、
池田商工会議所では、秋ごろに女性向け創業イベントと
年明けに創業スクールを担当する予定です。

生活様式やニーズ、環境などが変わり、
思い切ったチャレンジをされる方や
今までにないアイデアをカタチにされる方と
出会えるでしょうか。

大好きなお仕事の1つですが、今年も楽しみです。
詳細が決まれば、ブログやSNSで告知しますので、
ぜひお楽しみに!

創業ゼミ卒業生紹介:フリー空間FGR

昨年の堺商工会議所 創業ゼミ卒業生の
佐原麗さん、村上加奈子さんが
まもなくオープンされる「フリー空間FGR」を
訪問しました。

南海本線諏訪ノ森駅すぐの閑静な住宅街で、
緑いっぱいのお庭を眺めることができる、
贅沢で美しいステキな貸しスペースです。

 フリー空間FGR
   堺市西区浜寺諏訪ノ森町西区3-209-1
   https://fgr-space.com/



お2人は義理のご姉妹で本当に仲良しで、
創業ゼミの間も、終了後の経営相談の場でも、
常にお互いを尊重し合って
思いをこめてこの空間のコンセプトを練りあげ、
使われていなかったご実家を改装されて、
このスペースを作り上げられました。

私は工事前のお家も見せていただいているので、
真っ白でピカピカのスペースを見上げた瞬間、
感慨に浸りました。

お2人の気持ちがこもっているせいか、
何時間でも過ごしたくなるような心地よさで、
これからここでいろんなイベントが開かれるのが
とても楽しみです。

本格キッチンやピアノもあって、
習い事のお教室やセミナー、お料理教室、
女子会などの楽しい集まりにおすすめです。

堺の女性起業家支援の集大成

さかい女性起業家セミナーの基調講演
「やりたいことを仕事にするために」で、
今年初めて、会場で登壇ができました。

時節柄、全員が前を向いて座るレイアウトで、
自己紹介や演習は難しいかなぁと思いつつ、
基調講演で「ヨコのつながり」を強調し、
やはり女性は話すのが一番と思って、
お近くの方とミニトークをしていただきました。

当然、盛り上がる盛り上がる……

このイベントは、6年間実施してきた、
さかい女性起業家メンターミーティング事業の
集大成で、
今や立派な起業家として活躍する5名のメンティに
体験談を語っていただきました。

起業前のプレゼンテーションも聴いていますが、
地に足がついた堂々とした話しぶりや、
これから起業したい後輩たちにエールを送る姿を
見ることができて、じーんと感動します。

一歩踏み出した女性は、たくましいです。
これから起業を考えるみなさまにも刺激が大きく、
ご質問をいただいたり、その後の名刺交換会でも
いつまでも情報交換の花が咲き、
閉会できない、とうれしい悲鳴を上げました。

まだまだ中止やオンラインへの変更が多い中、
なんとかリアルな交流が実現できるよう、
入念に準備を重ねてくださった事務局のみなさま、
どうもありがとうございます。

これからも、堺の女性起業家の動きが楽しみです。

お知らせ:さかい女性起業家セミナー

3月13日にさかい新事業創造センター(S-Cube)で
~先輩起業家から学ぶ~さかい女性起業家セミナーを
開催します。

日時:3月13日(土)13:30-16:30
場所:さかい新事業創造センター(S-Cube)
定員:20名
参加費:無料

6年間実施した堺女性起業家メンターミーティングの
総仕上げとして、
女性起業家として羽ばたいたメンティさんをお招きして、
お話をうかがいます。

私は基調講演「やりたいことを仕事にするために」と
第2部のファシリテーションを担当します。

これから起業したい、何か始めたいと思われる方、
ぜひ先輩起業家の体験談を聴きにお越しください。

お申し込みは、「こちら」からお願いします。

創業ゼミ卒業生訪問:ボディケアいわなが

2019年堺商工会議所創業ゼミ卒業生の岩永知子さんの
ご自宅サロン「ボディケアいわなが」を訪問しました。

岩永さんは理学療法士さんで、
ボディケア経験やリハビリ指導経験が豊富で、
10回×3セットなどの苦しいトレーニングではなく、
気づいたときに数秒意識をするだけで、
身体の使い方が変わり、痛みから解放されるという
超インドア派の私には、女神さまのような先生です。

このステキなお部屋は、
創業ゼミ同期で開運空間プロデューサー、
AG株式会社代表取締役 猪井綾さんのお見立てで、
かわいらしいカーテンに癒されます。
昨年の創業ゼミ卒業生交流会でコラボレーションが
進んだそうで、講師冥利に尽きます。
  関連記事:「「創業その後」を語る場をつくる」(2020.11.28)

岩永先生にみていただいた私の身体の癖は、
ひごろ、姿勢よく人前に立とうとして、
お尻の穴を締めてギュッと背中を伸ばして立つと、
アウターマッスルを使って力が入っているので、
肩や首にも力が入り、疲れやすいのだそうです。

お腹のインナーマッスルを数秒間引き上げて、
肩や首の力を抜いて自然に立てるよう、
ワンポイントレッスンを受けました。

ボディケアいわながでは、
Zoomで体操教室も開催されています。
お問い合わせは、ボディケアいわなが まで。

創業ゼミ卒業生訪問:ふわふわふわわ

2015年堺商工会議所創業ゼミ卒業生の古田智子さんの
知育教室&子育てママサポート「ふわふわふわわ」を
訪問しました。

ふわわさん手づくりの凝った教材で、
子どもさんたちが遊びながら考えて工夫して、
いつのまにか勉強が好きになり、
子どももママも楽しめるお教室です。

団地を改装したお教室はどこか懐かしい雰囲気で、
実家に帰ったような、ほっとする空間です。
ここでふわわさんと話していると、気持ちがほぐれて
またがんばろうと勇気をもらえます。

当初は小学校入学前のお子さんが対象でしたが、
卒業されてもまだ通いたいという親子さんが増えて、
一番上は小学校4年生までいらっしゃるそうです。

ふわわさんのブログも
子どもさんたちへの温かいまなざしで綴られていて、
はっとさせられる気づきが多くて、おすすめです。
  https://blog.goo.ne.jp/fuwafuwa-fuwawa

創業スクール卒業生訪問:「フィールグラッド」

昨日、池田商工会議所創業スクール最終日の
プレゼンテーション入賞者の賞品を購入するために、
2017年卒業生の田中恵司さんが経営されている
パウンドケーキ専門店「フィールグラッド」を
訪問しました。

 Feel Glad フィールグラッド 
  https://feel-glad.net/
  池田市井口堂1-1-4  TEL:0727-68-8219

研究肌のオーナーは、創業スクール参加中から
配合を細かく変えては何度も何度も試作を重ねられ、
満を持して開業されました。

おいしそうな何種類ものケーキが並ぶ中、
1番人気の「白ごまと白味噌」パウンドケーキと
「発酵バター」クッキーを賞品にしました。

パレプルトンというクッキーを参加賞として人数分、
商工会議所の経営指導員さんへのお土産、
もちろん、自分用のお買い物も購入します。

帰宅したのは夜遅かったのですが、
我慢しきれず、「白ごまと白味噌」をいただきました。
香ばしくてしっとりおいしくて、
幸せな1人打ち上げになりました。

池田創業スクール最終回は先輩からのバトンを託す

池田商工会議所創業スクールを担当して5年、
最終日のプレゼンテーションの入賞者に
先輩卒業生の商品をバトンとしてお渡しする夢が
叶いました。

感染予防対策で離れて座り、ワークも制限され、
不便な環境で最後まで参加されたみなさまの
熱意がこもった本気のプレゼンテーションは、
お人柄も伝わって、胸をうたれます。

選ぶのは心苦しいと悩みつつ、
全員の投票で、上位お2人を選出しました。

第2位の動画制作の方には、
2017年創業スクール卒業生の
パウンドケーキ専門店「フィールグラッド」のお菓子、

第1位のバレエ衣装のレンタルショップの方には、
2016年創業スクール卒業生の
絵本店「Karite」で選んでいただいた絵本を贈呈して
締めくくりました。
  関連記事:「創業スクール卒業生紹介:Karite」(2019.12.07)

今年の創業スクールは、感染予防対策で
アクリル板や消毒液、検温計などをご用意いただき、
途中から外出が厳しくなった方のために
Zoomとのハイブリッドの対応もしていただいて、
事務局のみなさまのご苦労が多かったこともあり、
無事に8回講座を終えて片付けながら、
ご担当の経営指導員さんとしみじみ感慨に浸りました。

実は、今年の参加者どうしでお仕事のつながりは
すでに生まれていて、これからが楽しみです。

さらに先輩ともつながって活躍の場が広がり、
商工会議所にも気軽に相談に来られたら、
これからどんな予期せぬできごとにぶつかっても、
みんなの知恵で乗り越えていけるはず。

講座ではお会いしなくなりますが、
これからもずっとみなさまのご活躍を応援しています。

池田創業スクールでお金について考える

池田商工会議所創業スクール7日めは、
「すっきり解明 資金計画の作り方」と題して、
創業時のお金のお話を考えていただきました。

開業までに必要な資金について、
経営を続けるための収支計画について、
手元資金を確保するための資金繰りについて、
できるだけ易しく伝えました。

私が一番強調したのは、収支計画表をベースに、
価格を下げたときの影響と、
数量が減ったときの影響を比較して、
安い価格をつけないこと、値引きをしないことを
心に刻んでいただきました。

事業を継続するための利益を確保して、
好きなこと、やりたいことに全力を注げるよう、
応援しています。

来週はいよいよ最終回、
ビジネスプラン発表会で締めくくります。