コーチング15周年で熱を思い出す

久しぶりに
私がコーチングを
学んだ
CTIジャパンの
ワークショップに
参加した。

2001年に東京に基礎コースを受けに行き、
2002年に大阪で応用コースが始まるのを
待って受講した私は、
関西での応用コース第1期生なので、
「関西15周年」は、
ほぼ私のコーチング学習歴になる。

年数は、努力しなくても増えるとはいえ、
それでもやはり、感慨深い。

久しぶりに輪に入って受講する経験も、
3人組でコーチングをしあうことも、
コーチングにフィードバックをいただくのも、
何もかもが懐かしい。

よく似た演習は何度も体験しているのに、
受講するその時々の私の状態によって、
毎回学びがある。

初めてコーチングをしたころの、
まだ上手にはできなかったはずなのに、
コーチングに惚れ込んで、
とにかくコーチングがしたくて仕方なかった
あのころの私の熱さを少し思い出して、

また、新たな熱を持って進んでいこうと
呼び覚まされた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です